1/144 BANDAI WingClub Part2

Summary
Brand
BANDAI
Catalogue No.
---
Scale:
1/144
Price:
\250
Date
2004.01.11

零戦52型、99艦爆、F-4F、Ju87に関してはその2をご覧下さい。

画像クリックで拡大
(ブラウザの戻るボタンで戻って下さい)

2004年の正月は割とゆっくりできたので、飲み食いしつつWEBをさまよっていたらウィングクラブ2の予約販売サイトを発見、即注文しといたのが今日(1/11)届きました。
発売は12日の予定らしいですが、旬のものは早いうちにと思い御紹介をば・・・(^^)

送料を含めてもコンビニで買うより若干安かったので2カートン箱買いしました。
1カートン10個入りです。
ちなみに私、食玩の箱買いはこれが初めてです(^^)
前回は4機種でしたが今回は一気に8機種!
しかも着陸姿勢・飛行姿勢のどちらでも組めるようになっています。
分割キャノピーと1体式キャノピーもそれぞれ1個づつ入っていますし、みなさんも素直に喜びつつ、ごっそり買って144ワールドにはまりましょう。
第3弾以降が発売される為にも是非!

一度に8機組むのも何だか贅沢な気がしたので、取りあえず気になる3機を組み立ててみました。
飛燕とコルセアとフォッケです。

まずは飛燕、前作通りのシャープなスジ掘りです。
プロポーションについては良く分かりませんが、飛燕以外には見えません。
こんな細かい迷彩も筆で塗ろうと思ったらそりゃ〜苦労するわいなぁ・・・と言う感じで素直に完成品を有り難がっておきます。

オレンジの増槽がかわいいですね。
下面の羽布部分は塗装されていて、嬉しい拘りを感じます。

一番欲しかったコルセア。
翼のモールドのアレンジ等、☆★のキットをそのまま小さくしたようなイメージです。
今回のシリーズは前回よりも金型の精度が上がったのか、胴体と翼なども接着せずに嵌めてあるだけの様です。
多分これはシークレットアイテムのスペシャルマーキングですが、2箱で2機出ました(T_T)

どなたか他の機種と交換してくださ〜い。

脚庫の中もちゃんとモールドが入ってたり、排気管周辺のモールドに見とれたりと、組んでて楽しいキットです。
機体も大柄でパーツ数も一番多いのがコルセアでしょう。
で、フォッケのA型。
今まで他の機体よりも良く見てるだけに気になる点はありますが、ま〜平均以上なんじゃないでしょうか?
胴体が太めで翼が厚すぎる気がしますが、細かいことは気にせず、機首と尾翼をぶった切ってD型に改造しませう(^^)

フォッケのスペシャルマーキングはどんなのか気になります。
スピナーに渦巻き付きのだと良いなぁ・・・
参考資料サイト

発売元の(株)バンダイの食玩ページ
パート2は東日本・中京先行発売となっています。
今回購入した通販店のサイト
既に売り切れになってるのがヒンシュク買いそうですけど(T_T)

この他に、零戦52型、99艦爆11型、F4F、Ju87B、ハリケーンMk.IIがラインナップされています。
ムスタングとメッサーG型、モスキートを第3弾に期待し、みなさんせっせと買いましょ〜

ちなみに今回の2カートンのアイテム配置は全く同じでした。
どっちがシークレットか分からなくなってしまいましたが下の通りです。
パッケージ裏の配置と同じですね(^^)

箱奥側
 零戦 コルセア
99艦爆 フォッケ
 飛燕 スツーカ
  F4F ハリケーン
 F4F コルセア
箱手前側

今後の為に?こちらの情報もお寄せいただけると幸いです。