1/72 SB2C-4 HELLDIVER

Summary
Brand
ACADEMY
Catalogue No.
12406
Scale:
1/72
Price:
----
Date

2005.12.01
'06年1月発売?


画像クリックで拡大
(別ウィンドウで開きます)
レビュー続きですがアカデミーのヘルダイバーを・・・(^^)
これもとある事情で消息筋よりTSを頂いてしまったので、冷めないうちに召し上がれ〜っと。
  

1/72キットなんて余程の事が無いと買わないクチですが、近年のアカデミーらしくシャープなスジ彫りで、しかもコッテリとモールドが入っています。パネルのヒンジ類や爆弾架、カフス付きペラの凸リベットなどを見るとかなり凝って設計されている様です。
ヘルダイバーお約束!のダイブブレーキの穴は抜けてこそいませんが上下面とも綺麗に凹穴がモールドされています。
こいつをドキドキしながらパーツの裏側から0.1mm程度の厚さまで削り込めば、エッチング要らずで穴空きダイブブレーキ完成!です。
私なら素直に暗い赤色をスミイレしますけどね(笑)
デカイ画像にリンクしてますので、お手に取ってお近くでご覧下さい(^^)

クリアパーツとデカールです。
デカールはカルト製では無いのが残念ですが、白もほとんど透けてはいないし、印刷も充分シャープなエッジが出てます。
ニスフィルムも薄そうですがこれ以上は貼ってみないと分かりませんね・・・
クリアパーツも非常に薄く均一な肉厚で成形されています。

マーキングは左のが入る様です。
実機については海軍機と言う事以外何もしりません。
あとはエロダイバーなんつって持て囃されてるくらいでしょうか?(^^)
全面シーブルーって簡単な塗装もあるのでイイですね〜

しかし全体のフォルムを良く見ると、カーチスらしい?なんかモッサリした垂直尾翼と、平面形はP-40なんかにそっくりの主翼、しかも翼端の削ぎ上げ付きで中々のロングスパンだし、愛嬌あって面白い機体ですね。
日本では99艦爆にあたる機体ですかコレ?

まだ仮組もしていませんが、出来れば素組でテキトーに塗ってデカール貼ってみたいと思っております。
もしも完成出来たら、あとはアベンジャーとドーントレスの区別がつく様になれば米海軍機は卒業ですワ (笑)
アホな事言ってないで、とにかく
アカデミー製品紹介ページにサンプル画像がありますのでご参照下さい。