2005年10/30(日)今年もやって来ました激作展・・・
毎年10〜11月は週替わりで展示会が催されるので、週末の仕事はなるべく避けねばならない時期ですね(^^)
あいにく仕事に追われてまして、午前中にちらっと全体を一回りしただけでしたが、
1/48フルスクラッチの キャンベラは迫力で眠気も褪めるイキオイでしたね(^^)
一通り全作品を網羅したつもりですが、例によってあまりにピンボケ
なのは省きました。

今回の印象としてはトラペの1/48ビジランティが沢山有って嬉しかった事と、
同じく以前模型誌に載ったトラペの1/350ニミッツを生で拝めた事。
格納庫内の鏡貼りは良く見ても分からない程巧妙で、真似したくなりました。
BOACのモッシーが2機も見られたり、72のアルファジェットがカッコ良かったり・・・
飛行姿勢の1/48 ハリアーIIもかっちょ良かったです。
72のフォッケ&零戦大軍団も圧巻でした。
1/144の模型は数えるほどしか無いのが寂しいっす〜
この日は通販で買ったWCCL3が届いたり、深夜まで仕事が長引いたりで完全に情報過多。
オーバーフローした分が未だに処理しきれてません・・・

2005 大激作展