画像クリックで拡大!  

インテイク内のピトー管をプラ板と真鍮パイプで作り接着しました。
正面から見てやや内側が下って取り付けられていますが、ちょっと傾けすぎました。
ピトー管のマスキングが大変なので、先にリップ内側に回り込んでいる迷彩色を塗りました。

インテイクダクトは白の様なので先の方だけ塗って奥はプラ地のまんまです。
どうせ見ても解らないし・・・ ファンをエポキシボンドで強引に接着。
乾くまでマスキングで固定しています。

機首をやっと接着しました。 胴体や機首の擦り合わせにはそれなりに時間が掛かり、時間の割に状況が変わりません (j_j) この作業が一番面倒な部分ですね。
右側ラムエアインテイクの上のパネルは別パーツで何故か紛失してました。
E型だとダクトのスリットがある様ですが、G型は何も無い様なので不幸中の幸い・・・プラ板を貼りました。

機首ラムエアインテイクのフチも内外両方から少し薄く削りました。
しかしスジ彫りの下手なことといったら・・・(笑)
円錐に奇麗にスジ彫る方法、どなたか伝授して下さい。

後端にあるドラッグシュート収納部の開口が何故かO型をしていたので写真を参考に半円形に削りました。
レーダーがオメメみたいでオコゼかなんかの顔みたいです。
ちょっと左目が上に付いているので削って作り直すつもりです。
どうせなら多少大きく、目立つように・・・(笑)
機首のみ塗装して、ようやくインテイクベーンを接着。
色が入ると一気に完成に近づいた様に感じますが、まだまだなんですよね・・・
げ・・・ピトー管も塗り分けラインも左右非対称 (j_j)
でも潔くあきらめました。
尾部のレーダーはベース部分を0.13mmプラ板からポンチで抜き、WAVEから出ているクリアのリベットの一番小さいやつを接着。
別にクリアじゃなくて良いけどクリアだと色々融通が利くかと思って買いました。
¥350円とグレーのより50円高いです。
ガンプラコーナーの商品もたまに見なきゃ駄目ですね。
カステンばりのガンタンクのキャタが売ってたのには笑いました。
ようやくここまで・・・
心配していた主翼と胴体に隙間はほぼ無し。
良かった・・・ これでやっと全工程の半分位でしょうか?
まだまだ先は長いです。

その7へ続く